読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラな自分と向き合い、アクティブな生き方を探す。

僕がブログビレッジをやめた理由と、“徳”のある人について。

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラブロガーの雅之です!!!@moto_dpn_masa

僕は先日、ブログのオンラインサロンであるブログビレッジを退会しました。

理由としては、

  1. ブログでの収益をしない。
  2. 自分にとってワクワク感を感じれない。
  3. シェアする人としない人とでの格差が激しすぎる。

というものがありました。

他にもブログのオンラインサロンがある中で、堅苦しさがあまりないように思えた分すごく残念でした。

元々僕はトレンドやガジェットなどの情報発信系ブログがあまり好きではなく、少なくともそのサイトの運営者さんのファンにはなれないんですよ。

単純に僕がオピニオン系ブログが好きというものがあるのですが、情報系のブログ記事ばかり発信しまくる人に徳(人徳)というものを一切感じられないのです。

言うまでもありませんが、今回の記事もあくまで僕の主観で書いてますのでご了承ください。

サロンにいるメリットを感じられない。

ブログで収益をあげる予定無し。

ブログビレッジさんのアイキャッチ画像の中に「ブログを教えないサロン」と表記していますが、イベントではそれなりにブログについて教えてくれます。

個人的な話ですが、僕はグーグルアドセンスも申請しなければ、アフィリエイトもする予定も今の所ありません。

ゆえにブログでお金稼ぎする予定は一切ないという事で、ブログをきっかけに人としてどういう人生を歩むべきか構想するのが目的になってきました。

もちろんブログがきっかけで稼げればそれに越した事はありません。

しかしお金稼ぎが最初が目的だと、言いたい事も言えない。伝えたい事も伝えられないで、絶対自分の中で後悔すると常々感じているのです。

何のためにFBに投稿するのか。

僕がまず第一に感じたのは、自分の情報発信系の記事ばかり投稿して他のブロガーさんと一切交流しない人が目立つなというもの。

僕も投稿を隅から隅まで見たわけでもないし、色々な方と交流しまくったわけでもありません。しかしあからさまに、

  • 自分のブログのPV稼ぎやマネタイズの事しか考えない。
  • 情報発信ばかりで、人間としての面白みが感じられない。

というのが僕の印象でした。

ブログビレッジさんに限らず、ブログのオンラインサロンの会員さんは自分のブログが有名になる事に必死になっています。

自分自身のブログのサイトが自分の生活の一部になっている人もいます。初心者の方は特にそうでしょう。

ですが、自分の事しかあからさまに考えない。他の会員さんとシェアしようとしない。情報系の堅苦しい投稿しかしない

僕としては何のためにフェイスブック内でやり取りしているのか疑問に残ります。

そしてもう一つ、僕がおかしいと感じたのは会員数何百人もいながらアクティブな人は数十人というもの。

そうなると自然に、

  1. シェアしまくって周りからのレスポンスがある人。
  2. シェアしているのにレスポンスがない人。
  3. 全く人とシェアし合わない人。

で3分割してしまう。

もちろん会員さんが何百人もいるわけですし、全員が全員カバーする事は不可能です。

しかし僕はあまりにも格差を感じ、サロンとして本当に機能しているの?と率直に思いました。

僕はワクワク感で生きている。

www.welcome-kuzu.xyz

僕がブログビレッジさんの最初のイベントでこういうバカな事が出来たのも、ワクワク感があったからです。

人は人生において何が原動力になるかは人それぞれで、僕の場合はワクワクするかしないかなんです。

つまりサロン内の投稿にワクワクを感じられないなら、僕は迷わず組織から抜け出します。

僕の流儀は、人生なんて死ぬまでの暇つぶし。理屈抜きの人生でもいいじゃん!って事。

そしてワクワクを感じるかどうかなんてのは、他人が決める事でない!

自分が決める事なんですよ!

人間として生きているなら・・・

例え人とのやり取りがネット上でも、必ずと言っていいくらい人の体温を感じながら交流すべきなんですよ。

僕はいまだにLenovoの安いノートパソコンを使い、情報弱者でネットの事は全然分からず、ショートカットキーも分からない。ブログ記事もメモ帳で書いているし、何もかも作業が遅いです。

そんな機械音痴の僕がブロガーさんとの交流が楽しいと思える理由は、ブロガーさんを個人として見ているから。

ブロガーさんでなくても、「この人とのSNSのやり取り面白い!」と思えば積極的に交流しますよね?

まさしくその通りで、自分が発信する情報しか流さないような人はただ堅苦しすぎて視野が狭すぎるんですよ。

僕としては情報発信しかしないようなブロガーさんのファンには絶対になれない。

その場では「これ役に立つ」と思っても、発信している人のドラマが感じなければ“無”に等しいんです。

僕にとって徳を感じる人とは・・・

徳とは、その人の品性とか人徳などを表します。

僕が思う人に対して徳を感じる時というのは、枠にとらわれていない時なんですよ。

徳の高いブロガーさん。

ブログの種類を2種類に例えると、

  • 何でもそろっているようなディスカントショップ
  • 1つのジャンルに絞った専門店

どちらが有益なブログというと後者になり、1つのジャンルに絞った方がより詳しい情報が目に入るでしょう。

しかし前者になると専門店よりかはブログの内容が薄くなってしまう事もありますが、面白い記事や真面目な記事などうまく組み合わせる事でワクワクするサイトにもなるのです。

1つのジャンルに絞らない。色々な可能性を感じさせられるブロガーさんとの会話は本当に面白い。

そういった意味で今僕が一番注目しているブロガーさんは、渡部コウさん(@koh_bliss)という自由心理学をテーマにしたブロガーさんです。

bliss-co.co

僕が先月恋愛で悩んでいる時にたまたまTwitterフォローしていただいて、LINE@にも登録させてもらいました。

LINE@にて僕の悩みを真剣に受け止めてくれ、僕が発信した事全てに対してレスポンスしてくれました。

関西弁でタメ口で・・・人によっては苦手意識が芽生えてしまうかもしれません。けど見ず知らずの人の悩みを真剣に受け止めて、尚且つ答えのない答えを導いてくれる彼の自由心理学の理論には壮大なスケールというものを感じるのです。

そんな渡部コウさんは来月、昔カノのプロブロガーのあんちゃさん(@annin_book)とトークライブをやる予定です。

昔付き合った者同士でトークライブなんて・・・クレイジーすぎる笑

恩なんか売らなくていい。

僕のブログ開設当初は、「とにかくPV数稼ぎたい」という一心でTwitterのフォロワーさんを増やしたり、他のはてなブログの読者になったりと必死でした。

いつの間にか芽生えるようになった意識は、“相互フォロー当たり前”“お互い読者になって当たり前”というもの。

恩を売る。つまり、何かされたら見返りを設ける事が僕の中で常識となってしまいました。結果、

 

仲のいい人全員カバー&レスポンスできん!!

 

なので僕は適当に発信し、適当にレスポンスする事を心がけました。

すると普段SNS上で交流しない、その人のブログを拝読しないような方からブログ記事に関しての言及があって、それが僕にとって一番価値のあるレスポンスなんですよ

もちろん普段からコメントしてくれる人にも感謝しています。しかしそうでない人からのレスポンスがあると、「読まれないブログだけど、続けていてよかった」と思えます。

普段から絡みのない人からの声ってすごく貴重で、それが自分にとって知らない世界を与えてくれるかもしれない。

だから僕がブロガーさん全員に強く主張したいのは、

 

仲のいいブロガーさん同士で固まるな!

 

という事。

視野を広げる事で、人としての器も広がるのです!

人との交流で個が生まれる。

改めて申し上げると、僕は他のサイトからコピペしてきたような記事は好きではありません。

最近ではAIがニュース記事を作ったり、他のブログの丸パクリ事件も起きているようで賛否両論あります。

情報系の記事が悪いのでなく、それだけしか発信しないのがマズイのです。

一度しかない人生で自分の個をださずに、SNS上でも自分の堅苦しい記事しか投稿しない。

何のためにSNS上、人との交流の場にいるのか疑問に残ります。

今回の記事も明らかな独断と偏見の内容です。

でも僕は他人が理解できないような事を言って、自分らしく生きたい。ただそれだけです。

共感してもらえるかどうかなんてのは、その人次第。

もはやブロガーとか、そういう枠ではない。

自分らしく生き、自分にしか描けないような人生を送れ!