読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラな自分と向き合い、アクティブな生き方を探す。

真面目に僕の先祖は宇宙人でないかと仮説を立てる4つの理由。

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラブロガーの雅之です!!!@moto_dpn_masa

突然ですがあなたのご先祖様はどういう人ですか?

と言ってもすぐには答えられない人が多いはず・・・僕もご先祖様は実際どういう人か全くもって分かりません。

母方の実家には墓標があり、先祖代々農業をしていた人である事は分かっています。

それに対し父方の家計に関する事は一切分からず仕舞いで先日祖父が他界。全く先祖に関するデータが全く分からない。

しかし最近その事に関して僕がある仮説を立てました。

それは僕の先祖は宇宙人であったという仮説です!その理由を4つまとめてみました!!f:id:masayuki0705:20170514020403j:plain

仮説その① 苗字がUFOを連想させる。

ウェブ上ではあまり本名は公開していませんが、僕の苗字は“夜光”と言います。

夜光の単語の意味はその名の通り暗いところで光る事やその光または、夜間の大気光の事です。

夜光といえば夜光虫を連想させる人は多いでしょう。夜光虫とはその名の通り夜に光る虫で、海に浮かぶプランクトンの名称です。

その他には川崎市にある夜光という地名があったります。

そもそも苗字というのはほとんどが明治時代に作られたのが多く、江戸時代堂々と苗字で名乗る事は禁じていたようです。

僕のような珍しい苗字の人は明治時代初期につけられた人が多い中、江戸時代あるいはそれ以前につけられた可能性のある人もいます。

江戸時代難しい漢字などを知っていたのは僧侶であり、明治時代に珍しい苗字を作ったのはほとんどが僧侶であります。

という事は僕の夜光という苗字が作られたのも明治初期か江戸時代という可能性が高いですね。

僕の亡くなった祖父によると元々の出生は、埼玉県辺りだそうです。

実際姓名分布&ランキングというサイトで調べた所、僕の地元以外では埼玉の三郷市というところに同性の方がいらっしゃるよう。ご存命か否かははっきり分かりませんが。

f:id:masayuki0705:20170515181849p:plain

もし夜光のルーツが三郷市付近であるならば、三郷市は江戸時代でいうと武蔵国に位置する地域で当時はまだ江戸に比べたら大分暗かったはず。

そう考えるとなぜ夜に光るという苗字がついたのか謎に残ります。

考えられる説としては、

  • 夜その家だけ明るくどんちゃん騒ぎをやっていたのか、密会をして怪しい事をしていたのか。
  • 夜に光る=UFO。

というものしか考えられないです。

少なくとも夜に光るという苗字がつくくらいだから、周りの光より特別なものであった事は間違いないでしょう。

その光がUFOのものだったら、すごくロマンがあると思いませんか?

仮説その② 関東地方はUFOの目撃談が多い。

そもそもUFOらしき目撃談が記載された文書は江戸時代に作られ、当時虚舟(うつろぶね)と呼ばれる巨大な器状のものが茨城県大洗町の沖に現れたと記載しています

それが空を飛んだという表現がなされていないので、UFOであるかどうかは不明ですが窓があったり、文字が書いてあったり、箱をもった異国の女性が乗っていた事からUFOの可能性は否定できないと思われます。

上記で説明した埼玉県もUFOの目撃談が多く、有名な毛呂山事件というものがあります。

ufojikenbo.blogspot.jp

さらに千葉県銚子市でおきた銚子事件というものもあり、これはなんと空からUFOの部品らしきものが落ちてきたという。

www.excite.co.jp

それくらい関東地方ってUFOにまつわる話が多いんですよね。

ちなみに祖父が出生が埼玉県あたりと言った事も匂わせます。

もし出所がはっきりしているなら埼玉県と答えるはずが、埼玉県辺りと言っていた。

もしかしたら江戸時代に関東のどこかでUFOが不時着し、人目につかない場所でひっそりと生活せざるおえなかったのかもしれないですね。

仮説その③ 祖父が超人的である。

詳しくは聞いてませんが僕の祖父は太平洋戦争時、海上で軍人として戦った一人でした。

戦艦は沈没し、一人海に投げ出された祖父は話によると何十時間も海で立ち泳ぎをして、たった一人助かったといいます。

当時漁船で使うブイなんかなかったし、救命胴着のようなものもありません。

しかも海上で何十時間もいるとなると、低体温症といって体の体温を異常に下がりめまいや幻覚、最悪死に至る病気でもあります。

立ち泳ぎだけで助かったのですから、人間離れしていますよね。なので祖父は宇宙人の子孫ではないかと推測できます。

確かに祖父は目が大きくて、アイキャッチ画像に写っているグレイ型の宇宙人に似ていなくもなかったです。

僕もその大きな目を受け継ぎ、つぶらな瞳をしっかりと継承しています。

仮説その④ 人を寄せ付けないポテンシャル。

僕が宇宙人の末裔ではないかという証拠に、異常なほど他人を寄せ付けない何かの作用があると思われます。

僕は過去に何度も対人トラブルを抱えてきました。

学生の頃から去年までずっと周りから無視されたり、村八分にされたりとか。

DQNと公園でタイマンはりそうになったりとか。

同じ趣味仲間と揉めたりとか。

女性トラブルとか。

もちろん純粋に発達障害というものがあり、人付き合いが苦手というものがあります。

ですがそういう事も含めると、地球人とは波長が合わないという考えにも至ります。そういったポテンシャルがあるから人を寄せ付けず、自分の身を守れているのでないかというのが僕の仮説です。

世の中には人付き合いを余儀なくされ、自分自身が消耗してしまう人が多いです。

最悪対人トラブルで人的被害を受ける人もいます。

今まで対人関係で何度も面倒な思いをしてきましたが、ほとんどケガなく過ごせたのは宇宙人という特殊なオーラにまとわれているのではないでしょうか?

それに加え、これだけ何度も対人トラブルに巻き込まれても人と仲良くしたいというのも気になる所ですね。人によっては「もう対人関係はこりごりだ」と言って人との交流を遮断してしまう人もいます。

僕自身そうならない理由って、僕でも分からないんですよね。ただ人の体温を感じたいという言葉しか見つかりません。

という事は昔なんらかの形で宇宙人の先祖が周りから迫害に遭い、「どうしても地球人と仲良くしたい」というDNAを受け継いでいるのかもしれません。

結論:僕は宇宙人の末裔である可能性が高い。

  • 苗字の夜光はUFOの可能性がある。
  • 関東地方はUFOが行き交う場所であり、不時着もした。
  • 祖父と僕の地球人離れしたポテンシャル。

これらを踏まえると、僕は宇宙人の末裔でないかという可能性は否定できないでしょう。

こういったオカルトや都市伝説とかって「胡散臭い」という一言で済ます人が多いです。

現にそういった番組とかって少なくなって、人や物が関わっている事実ばかりピックアップされがちです。

スピリチュアル的なものを完全否定している人って、大抵人に対して「現実を見ろ」としか言わなんですよ。

「ロマンが全くねえな」と僕は強く思いますね。

もちろんそういった事を信じすぎるのも悪いし、深追いするべき事柄ではないかもしれません。

でもこういったくだらない仮説を立てると、自然とワクワクしてくるんですよね?

この国に必要な事、それはワクワク感なんですよ。

信じるか信じないかは

あなた次第です!