読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラな自分と向き合い、アクティブな生き方を探す。

義理や人情の欠片もないアフィリエイターや投資家は講座や授業なんか開くな!!

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラブロガーの雅之です!!!@moto_dpn_masa

以前プロブロガーのあんちゃさん(@annin_book)の記事にて、“初対面で「タダでブログ教えて」って言ってくる人なんなの?”という記事をあげていました。

www.mazimazi-party.com

これはもちろん教わる側にも言える事なんですが、教える側にも言える事なんですよね。

どういう事かと言うと、僕がブログを本格的にやりたいと決意した直前、あるアフィリエイター兼投資家の人と無料相談した事があります。

そこで僕に対してすごく失礼な態度で接してきました。理由としては僕がネット用語などの知識が疎かったという単純なもの

本人としては「なんでこんな奴に時間を使わなきゃいけないんだ?」という心境でしたでしょう。

なら有料で相談という形にすればいいだけの事!というか説教じみた事なんか一切求めてないしね!

これをきっかけに義理や人情のないアフィリエイターや投資家が大嫌いになったので、詳しくお話しします。

f:id:masayuki0705:20170513182417j:plain

きっかけは相手からのDM。

その出来事は今年の1月。まだ本格的にブログをやろうか迷っていて、ブロガーとかアフィリエイターとかの情報が疎かった時期。

当時Twitterで何人かのブロガーさんの記事を拝見しながら、情報をインプットしていた。

すると突然Twitterのフォロワーさんからダイレクトメッセージで、

「アフィリエイトや投資に興味ありませんか?無料で相談受けてます」の内容のメッセージが。

その人はバックパッカーや資産運用など色々やっている(?)方で、僕の他にも何人かアフィリエイトや投資を教えているらしい。

今のなってはスパムメール的なものでスルーしているが、当時の僕は「僕に興味本位で送ってくれたんだな」と勘違いし、「ぜひ教えてください」と返信してしまった。

「アフィリエイトに興味がある」というやり取りをし、「とりあえずLINE電話しますか」と依頼が。迷わず承諾。

その時はっきり覚えているのが「とりあえず気軽にトークしましょう」と僕が送った事。

まだコンタクトすらとっていない相手なので、僕は和やかな雰囲気でトークしたかった。アフィリエイトとか堅苦しい話は後で置いておきたかった。

もし良識のある大人なら、この「気軽にトークしましょう」のメッセージを受け取ったらお相手に説教じみた事普通言わないよね?

トーク開始10分でブチ切れる。

最初はお互いの自己紹介。そして僕の今の現状とやりたい事を伝えた。

僕「今はブロガーさんとTwitter上で交流するくらいです。ブログで稼ぐ事も視野に入れています。」

すると非常識な答えが、

相手「それ目指してるなら、他のブロガーに稼いでる額聞いちゃいなよ!」

もちろん実際の収益を公表しているブロガーさんは沢山いる。けどほとんどの人は具体的な数字なんか公表したくないはず。プロブロガーでない人は特に。

いきなり「こいつ失礼な奴だな」と臭い匂いがした。

そして本題のアフィリエイトの話に。

どういった仕組みで稼ぐのか話すと思いきや、

「バイナリーって知ってる?」「シンギュラリティって知ってる?」

聞いた事もない用語をずらりと並べられて、質問攻め。当然「わかりません」の一言しかでない。

相手「んじゃあアフィリエイトについて何が知ってるの?答えな!」

僕「サイト上にある広告で収入を得る事・・・ですか?」

相手「あんた僕の事ひやかしてんの?バカにしてんの?」

相手「なんでそんな中途半端な事しか知らないの?本当にアフィリエイトで稼ぎたいと思ってるの??」

突然人が変わったかのように切れた。

まるで「俺だって暇じゃねえんだよ!」と言ってるかの如く。

他人を平気で見下す言動。

僕「派遣で働きつつ、アフィリエイト月10万くらい稼ぎたいです。」

相手「いやいや10万なんて水準が低すぎる。僕が教えるアフィリエイトだとそんなのちんけな額だから。」

と言って画像を添付し、

相手「ほら、実際僕がアフィリエイトで稼いでいる額。」

相手「こういうマーケティングをしたら、コンビニで働いている人間はバカらしい。」

僕「はあ?」

相手「だから時給で働くような人間はバカらしいの!」

確かにそういった人から見たら、コンビニなどの商業施設でのサービス業でのお金稼ぎは非効率かもしれない。

「そういう人も頑張っているんだ。」という形で擁護しているわけではない。

ただ僕はその人がどういった仕事をしているかどうかで人間を選別しているのがすごく許されない。

僕は過去何度も職業差別を受けてきました。

差別と言っても受け取り方は人それぞれあるかもしれないけど、少なくともどんな稼ぎ方をしても人は人なんだよ!

逆に平等な扱いも難しい。けど人情や礼儀も分からないような奴に人を勝手に選別する資格は一切ない!

お金の流れについて勝手に語り始める。

僕と時給で働く人を見下した後は、世の中のお金に関する事をまるで池上彰氏のように語り始めた。

「居酒屋のキャッチはうまくいけば50万は貰える。しかしそれは非効率だからネットで稼ぐ。時間=対価にしてはならない。」

「全世界の人口70億人の内、45億人が年に30万ほどしか貰えない貧困者である。月2000円で生活している人間もいる。なぜだか分かるかい?日本みたいに月何十万も稼ぐ事が半信半疑だから。それに手を出さないからいつまでも貧困なの。」

「昔はTVでのCMしかなかった。それも何億で作るし、実際にどのくらい稼いだか分からない。けどネットの広告ならどれだけ稼いだか分かる。」

「難しいネット用語はみんなスルーしてしまう。だけどそこに儲ける仕組みがある。けど焦らなくていい自分のノウハウをコピーすればそこそこ稼げるから。」

「10年後47%の仕事がAIが奪う。危機感を持たないとまずい。」

という頼んでもない授業を約1時間もされた。もうあきれながらメモとりながら聞いてたよ。

普通「こいつは情報弱者だ」と思ったら「時間の無駄だから相手しない」となるはず。

そうならず逆にこうやって自分の知識を永遠と語るという事は、“自己顕示欲”の何ものでもない。

自分をデカくデカく見せる事で、自分の過去の実績に満足しているのだ。

それがブログとかで詳細を説明しているならまだしも、自身のサイトすらないという。

アホらしい。

結局ノウハウについて触れなかった。

相手「とりあえずアフィリエイトに関してもっと詳しく勉強してからまた連絡しな!そしたらノウハウ教えるか考えるわ。一応対面方式でもやってるから。」

僕「分かりました。」

「こんな何も知らないと話にならん」という事だろう。だったら余計お金の流れに関する授業に腹が立つ。

そして最後にこんな質問をしてみた。

僕「ちなみにどこにお住まいなんですか?」

相手「港区台場」

あーってお察しですね。おそらく嘘か、本当でも他人を見下すわけだと。

僕は即Twitterでアカウントブロック。二度と連絡する事はない・・・と思っていたが、ちょうど先日こんなLINEが。

「最近調子はどうですか?」の一言だけ。

「最近連絡ないですけど大丈夫ですか?」だろ!!!!!!!

というかブロックに気づいてない事に人間として疎いし、礼儀が一切なくてただただ腹立たしいよね!!

傲慢な態度をとるなら講座なんかするな!

あんちゃさんが記事でおっしゃっている通り、いきなりダイレクトメールで「ブログを教えてください」は失礼極まりないと自分でも納得できる。

教わる側は相手の事情をよく把握し、調べてから「お願いします」と頭を下げるべきだ。

だが講座などを開いて何かを教える側も、受講者相手にどんな事情があろうが最低限の配慮とか謙る行為は必要である。特に初対面相手に傲慢な行為や言動など許してはいけない。

今回お話しした当事者ように、ネットビジネスや投資家で何百万と稼いでいる人の中にはこういう傲慢な態度をとる輩がウヨウヨいる。これは仕方のない事だ。

しかも本人がどんな思惑があろうがなかろうが、受講する我々にとって無関係にすぎない。

だが今回のように他人を利用し見下し、自己顕示欲を満たすためと自分が保有する有限な時間しか考えないような人間に講座をする資格はゼロである

「俺は無料でサービス精神を持って教えているんだ」「その代わり俺に当てはまるよう、適合しろ」

だったら有料でやれよ!!それなら文句ねえだろ!!

自分からDM送って「興味ありませんか?」と言っておいて、「てめーなんだその貧弱な知識量は!!」はないだろ!

血の通った僕が最後に一言。

世の中は驚くくらいの早さで日々進歩している。今回の当事者が言った通り、何時の日かロボットに仕事を奪われまくる時代も来るだろう。

ネットビジネスや投資家で成功している人間にとって、従来の働き方は非効率以外何ものでもないだろう。

今回の当事者のように時給で働くような人は本人にとってばい菌でしかならないだろう。それか地下労働をするような奴隷としか思っていない。

でもそんなばい菌やウイルスも生き延びようと必死になっている。なんとか生き延びるために進化をしなければいけないが。

最近やたらと“効率よく”とか“合理的に”という言葉を耳にする。

もちろん仕事をする上でこれは欠かせない事であるが、この言葉を異常に崇拝する人間が多すぎではないか?

はっきり言おう。100%、200%、300%・・・合理的に動いたら血の通った人間でいる必要は一切ない。むしろロボットでいいじゃん。

人間が人間でいたいなら、完全なる合理性から一歩離れて、無駄というのも取り入れろ。人間なんだから当然だ。

今回の当事者がLINE電話でブチ切れた理由は、普段から感情論で動いてないからだ。

血が通って普段から思いやりがあれば、まず初対面に傲慢な態度をとったり説教はしない。

ネットビジネスや投資をするなと言わない。

ただ人間として生きているなら、血の通った生物であれ!

それができないようなアフィリエイターや投資家は死ぬほど大嫌いという言葉しかでない。

ただそれだけ。

以上。