読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラな自分と向き合い、アクティブな生き方を探す。

余計な正義をかかげる職務質問に合理性は無い!今すぐやめるべき!

ようこそ!クズの皆さん!!

元DQNブロガーの雅之です!!!@moto_dpn_masa

もうかれこれ前々週のお話になりますが、16日(木)に東京都内でプロブロガーのあんちゃさん(@annin_book)によるトークライブが行われました。

参加者約40人と非常に盛り上がり、とても楽しいトークライブとなりました。

しかしそのイベント終了後、突然職務質問に遭い、約15分間手荷物検査、身分確認をやられものすごく不快な思いをしました

今回はその職務質問に関する記事をあげます。

f:id:masayuki0705:20170328113937j:plain

あんちゃさんトークライブ終了後・・・

有意義なイベント

プロブロガーあんちゃさんとは、過去にスカイプ相談でお世話になったりイベントなどでも交流のある方です。

今回初のイベントライブという事だったので、原宿駅まで行きそこから徒歩15分位のところにある出版社の会場まで行きました。

f:id:masayuki0705:20170328165351j:plain

トーク内容はあんちゃさんの過去のエピソードとかブログのブランディング術、主に“自分をさらけだし、それをブログで発信する方法やマインド”のご説明が多かったです。

途中「えーこんな事も話していいの?!」と思うくらい、ディープな話題に触れたりとあんちゃさんをもっと知るいい機会になりました。

トーク終了後心の中でスキップしながら原宿駅まで歩き電車に乗り、乗り換えで品川駅に降りてすぐの出来事でした・・・

品川駅構内にて・・・

僕の自宅は横浜の最南端。原宿駅からだとまず品川駅で降りて、京急線に乗り換えて帰ります。

平日の夜10時過ぎの品川駅構内。その時はまだ帰宅途中のサラリーマンが多かったです。

僕は山手線のホーム階段を登り、スマホで音楽を聴きながらそのままトイレへ。トイレを済ませ、京急線に乗り換えるために品川駅の広い改札口を歩いていると目の前に警察官が!!!しかも3人!!!

 

最近駅で盗難が多発してます!ちょっと手荷物検査お願いします!

 

僕はこういう時は必ず声をかけるワケを聞いています。なので、

 

あのさぁ?なんでこんな不特定多数の人間がいる中で俺の事声かけたの?説明して!

 

 

いやイヤホンしながらトイレに入ったり、イヤホンをいじっていたのでこれが少し気になって・・・

 

 

そんな事で声かけるとかおかしいだろ!(笑)あんたら俺の服装で判断して声かけたんでしょ?

 

 

いや・・そんな事ではなく・・・

 

 

なんでいちいちごまかすんだよ!(笑)正直に言えばいいだろ!(笑)

 

あまりにも警察官の説明があいまいすぎて逆に笑いながら説教しました。

例えそのイヤホンをいじる行為が怪しいと言うなら余計、「なんでこの程度で不審者扱いなの?」と言いたくなります。

結局約15分間職務質問を受け、手荷物検査や身分確認をされ解放。目の前で平然とカップルがキスしている所を見ながら日本の警察というものにあきれていました。

帰宅後・・・

家に帰った後、すぐその警察官の管轄である警察署にクレームの電話を入れました。内容は上の会話の通り、「なぜ声をかけた理由をはっきり言わないのか」という事。

電話のお相手は「すいません、以後気を付けます」と平謝りされましたが、自分の中ではまだ納得いかなかった。一応向こうにも暗黙の了解みたいなものがあるのかもしれないが、僕にとってはそんな事は関係ない!納得できない!ただそれだけ!

この出来事がきっかけで他人への不信感が募り、翌日ずっと部屋を真っ暗にしひきこもり、PCやスマホの電源も一切いれず他人との交流を絶ちました。

真っ暗な中適当に寝たり、妄想したり、独り言をぶつぶつつぶやいたりしてなんとか平常心に戻しました。

それくらい職務質問って威圧的な行為なんですよ!

そもそも職務質問って何?

f:id:masayuki0705:20170328144922j:plain

※当事者とは一切無関係です。

 

職務質問(しょくむしつもん)とは、日本の警察官の職務上、犯罪を犯しうる可能性が相当にある者に対して、呼び止めるなどして質問を行う、必要最小限に用いられる行為である。

 

~中略~


職務質問は、「何らかの犯罪」について捜査の端緒を得ること等を目的とした行政警察活動である。職務質問をきっかけとして犯罪が発覚することは多い[1]。

 

ウィキペディアから引用

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E8%B3%AA%E5%95%8F

というように犯罪を未然に防止するため、警察官自らが通行人や車両運転手に声をかけ手荷物検査や身分確認をする行為です。

僕はこれまでに車の乗車中に2回、散歩中1回と合計3回職務質問にあってます。どれも盗難防止が目的みたいですが、どうもそれは建前であるとみています。

理由としては警察官職務執行法という法律の中で職務質問を行う為の定義が書かれているのですが、それがどうも今回のような事例と引っかかるかどうか疑問がでるのです。

警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知つていると認められる者を停止させて質問することができる。

 

ウィキペディアから引用

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E8%B3%AA%E5%95%8F

キーワードとなるのは“異常な挙動その他周囲の事情”でしょう。

今回の場合、スマホで音楽を聴きながらトイレに入る行為が少し怪しいという事でした。けど僕は品川駅は過去何度も通っていて特に何か挙動不審なしぐさもしてないですし、イヤホンをしている人は構内には沢山いるはずで周囲からみて自然な行為でしょう。

おそらくトイレに移動する際にスマホをいじったかもしれないですし、それが電話でのやり取りで怪しい!と判断したのかもしれない。それでも一般的に見て考えすぎ!と思うのが普通ではないですか?

そうなると服装からみて怪しい!という論点になるのですが、当時の僕の格好はこれ。

f:id:masayuki0705:20170328165338j:plain

世間でいうストリートファッションですが、これがどう周囲の事情から見て不合理なのか。これは人それぞれの感受性の問題になります。

当時の状況からみてこのファッションは目立つのかもしれない。でももしそうだったら素直に服装の事を言えばいいだけの話では?

この事を考えると警察官は少しでも周囲に比べて目立つ服装や行動(これが犯罪まがいでなくても)に対して重箱の隅をつつく人たちであると言えます。

これって人を平均で並べるような恐ろしい考えだとは思いませんか?

職権乱用という横暴。

オンライン飲み会にて。

f:id:masayuki0705:20170328144937p:plain

先日ある方とオンライン飲み会、つまりアピアインを使って目の前の方とさぞかし飲み会をしているような雰囲気の中で会話する飲み会でお相手からこんな話が、

 

自分も大きいバックを担いでいたら職務質問されましたよ~

 

そう、このように大きいバックを担いでいる→何か犯罪に使われるのでは?という検察官の主観で職務質問をされた事例なのです。

他にも職務質問をされる人の特徴として、

  • ミリタリー系という自衛隊のような服装の人
  • 黒っぽい服装の人
  • 周りの人は違う人相の人

がいます。芸能人の方も結構させられるみたいです。

なぜこのような事がおきるのか?

背景にあるのは職務質問の“ノルマ化”があるそうです。

僕は4回の職務質問の度に警察の人から「盗難防止が目的」と言われました。でもこれはあくまで建前。地域の安全よりも警察官個人の保身が大事になるんですよ、ノルマがあると。

そうなると当然なりふり構わず通行人や車両を止めるわけです。「こいつはちょっとでも怪しいな」と思ったら脊髄反射的に声をかけ、その日のノルマ達成にむけて職務質問をする。

完全に法律関わらず警察官主観の目で見られ、判断されるわけです。僕はこの行為を職権乱用とみており、警察という正義を一般市民にかかげる行為であるとみています。

“異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断”というものはなく、ただノルマ達成のために一般市民を利用する。はっきり言って許しがたい行為でしょう。

それともう一つ、警察官の職務質問の練習というものもあります。

実際東京のアメ横町の商店街は新人警察官の練習の場と言われているらしくて、ここでも職務質問が多いらしいです。

練習として使われているって、これも腹立たしい話ですよね?

もし職務質問されたら。

僕の場合は素直に応じます。色々な情報で“職務質問を拒否する方法”みたいなものもありますが、僕は無難に素直に応じた方がいいと思っています。

その際スマホや録音機でその様子を撮影や録音をした方がよいでしょう。

警察官に肖像権はありませんので一部始終を撮り、必ず警察官の管轄先の警察と名前を聞いてメモしましょう。そしてなぜ引き留めたか詳しく話を聞いてください

後に不当な職務質問と判断したら、すぐにその場所の警察本部の監察係に一報を入れましょう。その警察署のHPを見ればそこの電話番号があり、電話をすればその係に繋いでくれます。

もちろんこのような対策を講じたからといって職務質問が減るわけではありません。個人的な意見でできるだけ気休めな方法がこれかなと思っています

これから先東京オリンピックも控え、ますます東京都内での職務質問の件数が増えるでしょう。

僕はまだ職務質問は慣れていますが、された事のない人にとっては威圧的で拍子抜けするでしょう。今回僕も無駄に3人の警察官に止められて少し驚きました。

実際本当に危険な人物より、優しそうで声のかけやすい人を止めるらしいです。

もしされたら「こいつらはノルマや練習のために止めているんだな」と思って冷静に対処しましょう。

これが日本の警察の実態です。あきれたもんだ。