読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラな自分と向き合い、アクティブな生き方を探す。

退職後の確定申告終了!去年の雅之の職歴を公開する!その②

ようこそ!クズの皆さん!!

元DQNブロガーの雅之です!!!@moto_dpn_masa

一昨日に引き続き、去年所属していた会社に関する記事をあげていきます!

www.welcome-kuzu.xyz

今回は4ヶ月働いた倉庫作業の会社を紹介します!

f:id:masayuki0705:20170321165205j:plain

ピッキング・梱包作業の仕事。

どういった職場か?

仕事場所は某大手の物流会社の下請け。

会社自体が派遣業で、いくつか仕事場を請け負っている所です。

作業内容が自動車部品のピッキング(品物の数を数える)、梱包作業がメイン。

基本2人1組になり、入れ替わり立ち替わり作業を分担しつつ作業を進めるものでした。

それを朝8時から夕方5時(残業1時間から2時間あり)までずっとこの作業をやらされました。

でかいダンボール箱の中にひたすら数を数えた部品を入れてたので、

正直退屈で、将来にとって何も役に立たない作業と思ってやってました。

時給が1000円だったので手取りで約18万くらい。

一人暮らしの方からみたら少し安月給ですね。

僕の場合は実家暮らしで、自宅からも電車ですぐの所だったので働きやすいっちゃ働きやすかったです。

入社したきっかけ

昨日お伝えした陸送会社を辞めた後、僕は進路に迷ってました。

今までのような仕事をするか、オフィスワークをするかどうかで。

迷った挙句、職業訓練を受けることになりました。

詳細はこちらの記事へ。

www.welcome-kuzu.xyz

訓練を辞めた後、

「とりあえず小遣い稼ぎしながら、将来への基盤をしっかり作るか」程度の気持ちで今回紹介する派遣会社へ入社しました。

様々な事情をかかえた人間が集まる場所。

去年働いたこの会社に関わらず、派遣会社に登録している従業員は様々な事情をかかえている人が多いです。

実際バブルが崩壊して以来、「派遣=社会不適合な人間の勤め先」みたいな感じで印象はあまりよくありません。

派遣社員はもう一概にだめな人間というイメージがまかり通ってますが、意外と面白い従業員が当時いました。

病気持ち50代男性

10年以上勤務していた中年男性が一人いましたが、とにかく周りの従業員に嫌われていました。

何故ならアルバイトという立場にも関わらず、ものすごく他の従業員に対して傲慢な態度。けど業務上でのミスが多いという。

ほぼ毎日勤務年数が浅い従業員の方に怒鳴られていました。

しかも腰痛や内蔵の病気で休みがちだったり、すぐ早退したり、朝職場まで出勤すると思ったらすぐ帰ったりと。

結局「他の会社での勤務が決まった」との事で退職。

この人も普通に家庭を持っていてお子さんもいる方。

休みがちで手取りは約12万程度だっただろう。一体どんな生活を送っているのか・・・

元工事現場監督

同僚の方で一番体育会系の人間だったのがこの人。

とにかくほぼ毎日部下に怒鳴りつけていました。

この人は元々工事現場にて従業員がどのように働いているか管理する監督さんだったらしいです。

その仕事柄か、自分にとって気に入らない・仕事ができない従業員に対して常に怒っていました。

そしてなぜか僕にも被害がおよんでいて、

「あいつ全然仕事できてねーよ」と愚痴ばかり聞かされたり、

「おい!あいつに注意しとけ!」と伝言頼まれたりといいように利用されたりしました。

この手の人って深く関わると厄介だから、ちょうどいい距離感で接するのが一番ですよね。

風呂に入らない不潔男

毎日同じ従業員と働くわけでなく、たまに現場にスポットと呼ばれる方が来ます。

スポットとは現場の人数合わせで依頼した別の派遣会社に登録している人の事。

つまり「この現場に人足んないから、急遽手伝いで来ました~」っていう人です。

このスポットと呼ばれる人も変わった方が多く、中でもこの不潔男が強烈でした。

40歳以上はある方でしたが、とにかく体臭がひどく半径5m先まで臭うくらい。

従事していた時期が夏の終わりという事もあって、余計汗の臭いがハンパなかった。

同じ現場で働く人間として、「勘弁してよ」というのが本音でした。

ブラジルから帰国したカップル

当時現場には日本人だけでなく、たまに外国人の方も仕事にこられました。

僕がちょうどこの会社を辞めた時期にまず日本人女性の方が入社。

そしてその後お付き合いしているブラジル人の男性が帰国し、すぐ入社。

このお二人も奇行が目立ち、

女性の方は他の女性従業員にいじめられたのか分からないが、突然号泣+数日欠勤。

男性も出勤で会社に着く直前に突然帰宅。数日欠勤するなどが目立ちました。

ブラジル人の男性の方はもとより、日本人女性の方はしばらく他国にいると日本の風潮になれないっていうのがあるんですかね?

僕を散々振り回した妹的存在。

先程説明したスポットと呼ばれる方で珍しく女の子がやってきたことがありました。

従業員は圧倒的に男性の方が多く、お手伝いで女性の方が来るのは滅多にないこと。

歳は1つ下で背が低く、可愛げのある人。

最初は別に気にかけていませんでしたが、休憩中スタスタやってきて突然、

「かっこいい!イケメンですね!」とお褒めの言葉を。

彼女自体100%の本音で話すタイプの女の子で、先輩に対してもかなり失礼な態度をとるくらい表裏のない子でした。

その後の楽しく会話しながら作業したりと、久々に女性関係でウキウキモードに。

そして彼女が当然、「番号交換しない?」と言われ電話番号の書いた紙を渡されました。

「これって何か裏があるんじゃね?」と思いつつ、書かれた番号に電話。

気づいたら週に2~3回電話する仲になりました。

彼女はこの日しか職場に来なかったため、余計電話が楽しくなってしまいました。

当時かけ放題にしてなかったため、携帯代が1万2千円くらいになるまで電話してました。

ここまで見ると「めちゃくちゃ楽しそうじゃん!」と思うかもしれませんがそうでもなかった。

実はこの子には彼氏がいて、お相手がこの会社の親会社の人間。

この現場を親会社として仕切っている中国人男性でした。

つまりこのような三角関係。

f:id:masayuki0705:20170322202743p:plain

僕が働く前に男性の方からナンパし交際に発展したらしく、初めて彼女と会った時も休憩中2人で挨拶しにくるくらいの仲でした。

ただ男性の方は彼女への束縛が激しく、しょっちゅう喧嘩していたとの事。

夜中に彼女から電話が鳴り、彼氏への愚痴を永遠に聞かされる事もしばしば。

何度か「別れる!」と言っても結局仲直りしたりして、「やれやれ」と思っていました。

それでも彼女とは元々同じ職場で働いていたいた事もあり、お互い仕事の愚痴を言い合ったりとまるで妹みたいな存在になりました。

何度かお互い辛くて泣く事も。

たまに「あぁーあ。お前とはもっと早く会って付き合いたかったよ」と本人に言うくらい。

そしてある時事件が発生。

僕と彼女で連絡取り合っていた事が彼氏にバレ、「あいつと連絡すんな」とブチギレ。

そしてしばらく連絡できない状態になり、お互いかなりの喪失感に襲われた。

彼氏ともほぼ毎日職場で顔を合わせるのでかなり気まずい状態に。

しかし1週間後彼女から電話が。「とりあえず彼氏にバレないように連絡をする」と。

おかげで彼女と連絡がとれ、一度映画館に行くことに。もちろん彼氏には内緒。

彼女の大好きなぬいぐるみもプレゼント。一緒にシン・ゴジラを観ました。

ですが彼女とのやり取りもここまで。

彼氏との喧嘩が絶えなく、とうとう別れる事に。

彼女が喪失感でいっぱいな中、僕が色々手助けしようとしたら、

「なんかストーカーみたいで怖い。じゃあね。」と言ってそこから音信不通。

通話履歴でいっぱいだった携帯が静かになった時は何とも言えない気持ちになりました。

そりゃもう、散々彼氏の愚痴・職場の愚痴をずっと聞かされたあげくこんな態度だもの。

まさしく嵐の後の静けさでした。

ささいな出来事でブチギレ、そして退職。

僕が一番この職場で悩まされていたのは一人のお局のババア。

この婆はとにかく作業中も大笑いしたり、上司の目の前でわがまま言ったり、先輩にタメ口で話す問題児でした。

何が一番うざかったかと言うとアルバイトという立場にも関わらず、偉そうに部下を動かす事でした。

この人と関わってネックになったのは、

  • 自分の思い通りに人が動けば付け上がり、ババアの要求が増える。
  •     ゛     動かないと不機嫌になり、その人を仲間外れにする。

という事。

僕は後者になり結果的に「この会社の人間、マジでうっぜーよ」となり、入社して4ヶ月で退職を決めました

実際何があったかと言うと、

基本的に作業は2人1組でそれぞれの作業場(テーブルみたいなもの)でおこないますが、

作業の進み具合で他の作業場を手伝ったり、全く別の作業をやったりと目まぐるしく作業が変わります。

このどこに誰が配置し作業するかは基本その場所のリーダー的な人が決めるのですが、

支配欲が強いババアは勝手に現場を仕切り、人を動かそうとしてました。

ある時は僕の作業にケチをつけ、どうでもいいことで注意したりすることも。

自分はゲラゲラ笑いながら作業してるのに。

僕は作業も慣れていて、このババアの言動に疑問を持っていたので

「てめえみたいな人間のいいなりにはならん」と目で訴えかけました。

そしてある時この僕の感情が爆発し、上司に「別の作業場で作業する!」と直談判。

その直後ババア含む女性従業員全員にシカトをくらい、

帰宅途中、「今日づけで辞めさせてもらいます!」と管理職の人間に電話。

会社自体が人手不足ということもあり、向こうは粘り強く反対しました。

それでも僕は退職の意思を強く主張し、翌日荷物をまとめ即日退職。

本当に逃げるように辞めました。


こういったお局の人間って必ず職場にいるし、本来ならうまくかわす方法を見つけるべし!みたいな事は世間では言うと思います。

でも果たして色々な労力を使ってでも、このような事に耐える必要がありますでしょうか?

ましてや今回の会社の雇用体系は“アルバイト”です。

むしろ責任を押し付けられる社員になる前に辞めて正解なのではないでしょうか?

余計な事に我慢してでもその会社で働きたいって事は、余程その会社を辞められない事情があるからです。

日々の生活に追われていたり、会社に対しての思いがあったりと。

けど僕にとってこの会社は高々何万とある日本の企業のひとつにすぎない

それに加え、僕は実家暮らしであくせく働かなくても最低限の生活ができます。

だからわざわざ耐える必要なんかないのです。

会社の人間に対して耐える事が立派な大人ではありません。

何のために会社勤務するのか?

この他にも1日で辞める人もいれば、会社をバックれた外国人、アル中の人など色々な従業員と出会いました。

僕がお伝えしたエピソードはもう一本のドラマになってもおかしくないくらい色々な出来事が詰まってます。

面白い人達とエピソード。

でも忘れていけないのがこれが“会社勤務”である事

聞いた話だと、以前女性従業員が同僚と不倫した事エピソードもあり。

お局のババアも節度を守らず、作業中ゲラゲラ笑ったり世間話した事もそうですが、


「あのさあ・・・あんたたち何のためにそこで働いてるの?」


もちろん職場が殺伐とした雰囲気よりはマシだろうし、社内恋愛も含め仲良くなった方がいいけど

いい大人が節度を守らず、自分勝手に他人の会社で勤務するってさすがに“恥”ですよ!

それが会社以外ならまだしも、業務に支障をきたす程の事ってちょっとおかしい!

今まで働いた会社の中で一番従業員同士の陰口が多かったし、

そりゃ職場の空気が悪くなる一方だよ!

そりゃ陰口の一つや二つあるかもしれないし、全員が全員仲良く勤務できるわけがない。

けどそういった事ばかりで解決策を見出さない従業員はもちろん、管理職の人間にも非がある。

しっかりとマネジメントできていない証拠。

現にこの4ヶ月の間、辞めた人の数約10人。派遣労働とは言え、少し異常ではないか?

人それぞれ事情があってこの数字がでているのだろうけど、

それくらい人材というものが重宝されていないと言えるよね。


僕が去年関わったこの派遣労働。

実は日本はこの人材派遣会社の数が世界でダントツTOPで、アメリカの3倍以上です。

給料面もピンハネといって、必要以上に多く派遣会社側に派遣料がまわっている事実があります。

今後業務のロボット化や深刻な人手不足でさらにこのピンハネの額が増えるでしょう。

という事はどんどん労働者側の負担が大きくなります。

だからこそ“働き方”というものを一度深く考えるべきではないしょうか?


この会社は某求人サイトにいつも掲載している会社です。

それでも人手不足・応募者不足という事はマネジメントができてないのです。

いつまでも同じ方法で求人をして、労働者を管理しているから同じ事を繰り返す。


勤務中この管理職に言われたのが、

 

君は他の従業員より出来がいいし、若い!社員にならないか?

 


僕は思った。

 

いつまでこのフレーズ使ってるのよ!!!!

 


今日は久しぶりに感情論で記事書きました。

次回も職場に関する記事です!お楽しみに!!