読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようこそ!クズの皆さん!!

メンヘラな自分と向き合い、アクティブな生き方を探す。

ブロガーさんのイベントでカルチャーショック!まるもin金谷

ようこそ!クズの皆さん!!

元DQNブロガーの雅之です!!!@moto_dpn_masa

ブログを2日間お休みし、一昨日の25日は金谷にあるシェアハウス「まるも」さんにお邪魔し、ブログ講座を受けました!

フェリー乗車中たまたまブロガーさんにお会いしまるもさんへ。

そして僕が尊敬しているプロブロガーのあんちゃさん(@annin_book)と初対面。

ものすごく緊張していたため、体が硬直したままお辞儀をしました。

あんちゃさんだけでなく、色々なブロガーさんと交流し「マジ人ってすげえな」と驚かされました。

f:id:masayuki0705:20170227163157j:plain

25日のスケジュール

池さんによるアフィリエイト講座

画像にも写っている美味しいピザを食べた後、アフィリエイターの池さん(@ikechan0201)のアフィリエイト術を学びました。

アフィリエイトはどのようなものか?

どうやったら稼げるかという内容でした。

池さんの講座自体はすごく分かりやすかったのですが・・・

もちろんアフィリエイトはやったことないですし、そもそもネットで収益を上げる事自体やったことない。

正直ネット用語を並べられても、イマイチピンと来なかったという印象でした。

実際僕のようなオピニオン系のブログはハードモード。

直接講座の直後池さんに相談したところ、

「ん~10本に1本くらいのペースでやれたらいいですね」という風に仰ってくれました。

アフィリエイトに関してはブログ運営を十二分にやってから、考えていくことにしましょう。

あんちゃさんによるブログブランディング講座

次は僕のお待ちかね、あんちゃさんによるブログブランディング講座でした。

ブロガーとしての心構え・マインドを自分の過去の経験を含めて、楽しく講座を開いてくれました。

面白おかしく自己開示している姿はやっぱり流石だなぁと思いながら聞いてました。

仰ること全てに共感でなく、同意。本当に尊敬してます。

そしていよいよ質問タイム・・・

実はこの時脚が震えていた・・・

(こんな質問したら失礼かな?皆さんしらけるかなぁ)

そう、この日のために用意していた質問があったのだ。

そして思い切って

僕「僕は元DQNブロガーという肩書きでやってます!」

皆さん(失笑)

僕「僕を知らない人から見たらどうでもいいですし、中には怖がる方もいると思います!それでもファンを増やしたいです!どうすればいいですか?」

あんちゃさん「つぶらな瞳でギャップがあるし、そのままやっていけばいいじゃないですか?」

皆さん(大爆笑)

僕「ありがとうございます!」(感動)

DQNブロガーでうけた

ルックスも褒めてくれた

僕はそれだけで十分です。

料理、自由時間

講座の後、ブロガーさんによる手料理を振舞ってくれました。

料理の前にすでに酒で出来上がっていた僕は梅酒をがぶ飲み。

翌日二日酔いで便器と友達になってしまいました。

その他の時間はもうフリータイム。

虫を食う女性・専業主夫・地方創生を目指す方・海外で活躍するカメラマンさんなど色々な方のお話を聞きました。

本当に目の眼球がギラギラしている方ばっかり。

ただただ圧倒されるだけでイベントが終了してしまったのが心残り。

逆に僕は自信を失った。

人と比べるものでないけど、やっぱり僕は行動力が足りなさすぎると感じた。

今までの経験で培ってきたマインドに関してはすごく自信があるけれど、実際人に何か与える事は難しい。

心の中で思うだけではダメ。活躍すら出来ずに人生を終わってしまう。

そんな予感を想像しながら帰りのフェリーで船酔い&リバース。

あんちゃさんがいつも仰る

「吐き出してしまえ」と説教されるかのように。

人の力は凄い

以前までの僕はすぐ人に対してレッテルをはり、他人に対してフィルターを通し勝手に自己判断していました。

今回のイベントでそれがぶち壊れた。

やはり自分の個をだすにはブログしかないと思いました。

自分の個は、“人間味”

ブログだけでなく、リアルな世界でも自分を表現する必要がありますね。

自分はまだまだ

初めてのブロガーさんのイベントになりましたが、

“元DQNブロガー”と“見た目と行動とのギャップ”は大いに注目を浴びて「自分は正しかった」と再認識されました。

けどそれだけではダメだと思います。

何か自分の中で「弱い」と卑屈になってしまいます。

まずは新しく開設した“雅之の本音。”と“ツイキャス”で自分をさらけ出す事から始めたい。

自分のような下手っぴな人間は、コツコツ毎日積み重ねるしかないんですよね。